現在も日本では、企業の海外事業活動が活発に進展しています。 ハイテク製品から資材・部品の供給まで、グローバルに製品が広がる現在、コミュニケーション手段として正確な文章がもとめられています。
製品の高度化が進み複雑になる機能や操作を、その国の言葉で分かりやすく細かいニュアンスまで正確に伝えることこそ、不可欠な要素なのです。
当社は、技術分野における専門翻訳会社として、永年にわたり大切なコミュニケーション手段である文書作成に携わってまいりました。特に、機械・コンピュータ・医薬品の分野では、各分野に精通した翻訳者を多数揃え、レベルの高い翻訳を多くの優良企業にご提供いたしております。

翻訳サービス

外国語訳・和訳
特に需要の多い英語をはじめとして、多数の専任スタッフが、技術内容を正確に翻訳します。また、より良い文章にするためのブラッシュアップ(リライト)もお受けいたします。

翻訳分野

産業用機械、電気、電子分野の翻訳

半導体、機械、電子機器のマニュアルなどを得意としています。製品パンフレットなどは外人校正者のコピーライト、リライトを行い、ブラッシュアップいたします。また、必要に応じて、お客様ごとの技術用語集を編集、作成し用語の整合性をはかることをおこなっております。

医薬、薬学分野の翻訳

学術論文の和訳、英訳、および英文校正(native proofreading)を行っております。翻訳者は米国の大学、研究所の出身者、日本の医科大学の研究者、外国および日本の製薬メーカーで永年翻訳経験を有する翻訳者など、すべて医学薬学の豊富な知識を有する翻訳者が担当いたします。これら社外スタッフ(社内も含め)に対して機密保持契約を取りかわし、翻訳ご依頼文書の情報管理には細心の注意を払っております。
業務内容 ・アブストラクト・学術論文、ジャーナル投稿文 ・プレゼンテーション
・臨床試験報告書 ・学会発表用資料・スライド、チャートなど

翻訳文章

製品に不可欠なマニュアルから契約書まで、広い範囲の文書を翻訳致します。特に一般ユーザ向けの取扱説明書や製品パンフレットなどは、理解しやすく親しみやすい文書を心がけています。
※取扱説明書、カタログ、仕様書、アニュアルレポート、決算書、 契約書 、規格、論文、ナレーションなど。

対応言語

英語、スペイン語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、ポーランド語、チェコ語、中国語、韓国語、ロシア語、タイ語、など

テープ起し

Nativeによる学会発表などのテープ起し

英文校正

外人校正者による医学ジヤーナル投稿用論文の校正・学会においての口頭発表用英文の校正およびスピーチ指導 ・内容に関しては著者の方が投稿誌にhigh priority manuscriptと評価されるよう願っておりますが、英文に関しては、しっかりと文法、構成など、プロの校正者が校正を行いますので、ぜひご用命下さい。
また、”On-lin Manuscript Submission”の方法で投稿可能な場合、面倒な手続きを当社が代行することも可能です。

その他・アブストラクト

・学術論文、ジャーナル投稿論文・プレゼンテーション・臨床試験報告書
・学会発表用資料・スライド、チャートなど